配信履歴 ・ バックナンバー

配信履歴では今までに配信したメールを確認する事ができます。
また、バックナンバーでは配信したバックナンバーを公開できます。

配信履歴

send_maillist1

①表示期間
表示期間を指定することで、入力した期間にメール配信が開始・終了した配信履歴の
絞り込みを行えます。

②選択
選択列のチェックボックスを入れるとバックナンバーに設定する事ができます。
デフォルトで送信したメールはバックナンバーに設定されます。
バックナンバーとしたくない場合はチェックを外し、「バックナンバーに設定」ボタンを
押して下さい。

③開始 / 終了
メールの送信開始時間と、全ての送信が終了した時間です。

④件名
送信したメールの件名です。
件名のリンクをクリックすると、送信したメール内容が確認できます。

⑤配信
配信数を表示しています。
この数字、acmailerがメールそ送信した数のカウントであり、不着のものも含みます。

⑥不着
「不着メール機能」を利用されている場合に、
不着であったメールの数を表示します。

⑦削除
配信履歴から削除します。
同時にバックナンバーからも削除されます。

バックナンバー

配信履歴より、バックナンバーと設定されたメールは、その内容を一般公開とする事が可能です。
公開URLは、配信履歴 の バックナンバー をクリックしていただいたページのものになります。

任意のメールをバックナンバーとして公開したくない場合は
「配信履歴」の設定よりバックナンバーのチェックを外して下さい。

また、各種設定の「システム設定」よりバックナンバー表示をOFFにすると、
バックナンバーを完全に非公開とする事ができます。

※バックナンバーで今まで配信したメールが全て表示されていない場合、「システム設定」>
「バックナンバー表示件数」が正しく設定されていない可能性がございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ