[ファーストサーバー]acmailerインストール方法

ファーストサーバ

ファーストサーバーでacmailerをインストールすると、インストーラーCGIは起動し
インストールは成功しますが、終了後にログインしようとするとエラーが出てしまう例が
確認されています。

原因

ファーストサーバーの契約コースによって、perlのバージョンが5.0と5.8.5の2種類存在することが
原因となります。

対象になると思われるプラン
・ギガントmini
・ギガント2
・ウルトラビジネス2
・ギガビジネス
・ギガビジネスプラス

※これらプランは2011/3/16現在、新規受け付けは行われていないようです。

※ギガント2、ウルトラビジネス2で本ページは検証されました。

※ビズ/ビズ2/エントリービズ/エンタープライズ3/ギャラクティカ・シリーズは、未検証です。

対策

install.cgiを編集しperlのパスを変更する。

ダウンロードしてきたinstall.cgiをメモ帳などで開き、11行目あたりの


1
my $perl_path = '#!/usr/local/bin/perl';


1
my $perl_path = '#!/usr/local/bin/perl5.8';

に書き換えると、インストールが正常に行われるようです。

参考URL

AHREFユーザー掲示板

http://www.ahref.org/support_board/patio.cgi?mode=view&no=36

ファーストサーバー技術仕様

http://support.fsv.jp/manual/cgi/original/tech.html

ビズ/ビズ2/エントリービズ/エンタープライズ3/ギャラクティカ・シリーズ 以外のコース

ビズ/ビズ2/エントリービズ/エンタープライズ3/ギャラクティカ・シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ