perlパスを任意に設定したい場合

perlパス

acmailerインストールでは一般的に使用されているperlパスとして
#!/usr/bin/perl
#!/usr/local/bin/perl
のいずれかを選択し、インストールを行う事が出来ます。

しかし、上記以外にperlが設置されている際は
そのままではacmailerをご使用になる事ができません。
以下の通りにinstall.cgiを編集して頂く必要がございます。

install.cgiの編集

通常通りダウンロードページより、
#!/usr/bin/perl もしくは #!/usr/local/bin/perlを選び頂き、
install.cgiをダウンロードして下さい。
その後、ダウンロードしたinstall.cgiの11行目を以下のように編集して下さい。

————————————–
(install.cgi 11行目)
my $perl_path = ‘#!/usr/bin/perl’;

↓ perlパスを #!/hoge/bin/perl と変更したい際は以下のように変更

my $perl_path = ‘#!/hoge/bin/perl’;

————————————–

編集済のinstall.cgiをサーバー上に設置して頂きインストール作業を進める事で
perlパスが変更された状態でインストールされます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ